STAR - Power

RTL low Power はRTLデザインに対するUPFの整合性をチェックを可能とする検証ツールです。HDLデザインの情報と適合するためにパワーに対応したファイル情報をスムーズにアップデートができます。また、ツールはUPFとRTLのミスマッチをレポートし、UPF情報の修正を提案します。最終的に修正されたUPFファイル、アップデートされたRTLもしくは両方が定義されたパワー・ストラテジー内に収まるよう記述されます。

 

 

代表的なRTL Powerの機能:

  • RTL、UPF及びliberty間の整合性のチェック
  • GUIベースのパワーを考慮したデザインの検討
  • UPF2.0及びLibertyのサポート
  • 他のSTAR EDAツールとのシームレスな統合

STARのEDAツール群:

CAD開発者向けRTLデザイン・アプリケーションの開発環境:

Connection